甲子園のスターからカープの星へ―。26日のプロ野球ドラフト会議で広島東洋カープから1位指名を受けた広陵高(広島市安佐南区)の中村奨成捕手(18)。地元が生んだ逸材が相思相愛を実らせ、同校や出身地の廿...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)