広島県内で2020年の東京五輪に向けた事前合宿をするメキシコの競技団体の視察が24日、広島市などで始まった。全26種目のうち15種目の団体幹部が、合宿地の10市町を11月下旬までに順次訪問。施設の状...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)