大谷室蘭高校バドミントン部(中山孝監督)の工藤蒼大(2年)が、北海道バドミントン協会が組織する道選手団の一員として、カナダで行われる親善交流行事に参加する。選手団には道内トップクラスの高校生が集結。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)