「選挙が終わったからといって肩の荷が下りることはない。13万以上の票をいただいた個人として、重い責任を感じる」。自民党の大島理森さん(71)は、得票率64%の圧勝にも謙虚に語る。  自公政権が3分...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)