全国高校バスケットボール選手権大会広島県予選は22日、広島市中区スポーツセンターで男女の決勝があり、皆実が2年連続で男女同時優勝を飾った。男子は4年連続12度目、女子は2年連続20度目の優勝で、12...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)