富士宮市出身でクリケット女子日本代表の遠藤理央(21)=早大3年=が20日、県庁で川勝平太知事に国際大会の活躍を報告した。  遠藤は大学から競技を始め、昨年の女子ワールドカップ(W杯)東アジア太平洋...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)