2014年春に火災で焼失した甲南大の馬術部厩舎(きゅうしゃ)が、同大学白川台キャンパス(神戸市須磨区)に復活した。馬6頭が命を落とした悲劇から3年半。悲しみを越え、簡素な仮厩舎で活動を続けてきた学生...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)