国の伝統的工芸品で鳥取県無形文化財「弓浜絣(がすり)」を学ぶため、渡小(鳥取県境港市渡町)の3年生45人が12日、弓浜がすり伝承館(同市麦垣町)を訪れ、絣の主原料である伯州綿の糸紡ぎや絣の手織り作業...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)