「さが桜マラソン2018」の大会事務局は、大会運営を支えるボランティアを募集している。給水所運営など約3千人で、事務局は「大会運営にボランティアはなくてはならない存在。家族や仲間と一緒に大会を盛り上...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)