ゴルファー日本一を決める日本オープン選手権は15日、岐阜県の岐阜関CCで最終ラウンドが行われ、アマチュアで東北福祉大1年の19歳金谷拓実(広島国際学院高出)が首位と1打差の通算7アンダーで2位となっ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)