ラグビーの東日本トップクラブリーグ2部第7節は15日、各地で2試合が行われ、宇都宮白楊クラブは県総合運動公園ラグビー場で暫定首位の神奈川ブルシャークスに14-29で敗れ、今季初黒星を喫した。通算成績...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)