左肘の違和感でシーズン終盤に戦線離脱していた松井裕がシート打撃に登板し、不安を払拭(ふっしょく)した。久しぶりとなる打者相手の投球に「90パーセントくらいの力を入れても痛みなく投げられた。状態は問題...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)