2020年東京五輪の追加種目に決まっている空手の女子日本代表候補に、兵庫県加古川市出身で同大1年の尾立(おりゅう)佳菜子(19)が名乗りを上げている。今春から組手61キロ級の全日本強化選手となり、同...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)