サッカー女子、なでしこリーグのマイナビベガルタ仙台レディース(仙台)は今季リーグ戦の日程を終え、2季連続の4位だった。悲願の頂点には届かなかったが、就任1年目の越後監督が自主性や臨機応変な戦いを植え...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)