バドミントンの第8回世界シニア選手権(世界バドミントン連盟主催)はインドでこのほど開かれ、70歳以上男子ダブルスで廣田彰(宮崎大教職員クラブ)組が初の金メダルを獲得した。第2回大会(2005年)から...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)