東北楽天は最終戦を理想的な白星で締めた。1番打者茂木と先発岸。前半戦の首位快走を支えた投打の主役の活躍は、14日からのクライマックスシリーズ(CS)に向けた好材料だ。  試合は茂木の痛烈な三塁打から...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)