10日公示された衆院選の第一声で、青森県1~3区の候補者10人は何を訴えたのか。比較・分析すると、景気回復の実感が程遠い青森県など地方に対する経済対策への言及が目立ち、特に「消費税増税」の是非が論点...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)