シーズンでは「打」対「打」の構図となった。ともに28本塁打を放ち、1試合平均得点は広島の5・4に対してDeNAも5・0。対戦成績は広島の12勝13敗で、セ・リーグで唯一負け越した。マツダスタジアムで...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)