日本の障害者スポーツをけん引してきた鉄人が新たな挑戦に踏み出す。パラリンピック陸上男子走り幅跳びで2度銀メダルに輝いた山本篤(35)=掛川市出身=が、10月からプロ選手に転身した。「パラアスリートに...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)