8月の世界選手権マラソン後、初レースになった清田(スズキ浜松AC)は成年女子5000メートルで7位。「集団を引っ張れたことはまずまず」と上々の試運転だった。  スピードランナーに付いていく展開を想定...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)