鮮烈デビューだ! ルーキー・今井が、いきなり大器の片鱗を見せた。2点リードの一回一死満塁。記念すべきプロ初打席は大チャンスで巡ってきた。  「初球から打ちにいこうと決めていました。打った瞬間『やっ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)