【ジュネーブ共同】2020年東京五輪を含む夏季五輪で10億ドル(約1130億円)の開催経費削減目標を掲げる国際オリンピック委員会(IOC)が、コストカット策の一つとして、選手が大会中に滞在する選手...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)