ふるさと唐津に似た風に乗って快走した。セーリング少年女子420級の鶴田希生・中山由菜組(唐津西高)が、普段風が弱い瀬戸内に吹きつけた強風を味方に同種目で県勢初となる優勝。重由美子コーチは「速さがあっ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)