東北楽天はついに自力での2位浮上の可能性が消えた。天敵菊池を攻略寸前まで追い詰めながら、またも餌食にされて今季8戦全敗。象徴的なのが、2点を追う八回の攻撃だ。無死満塁から代打2人を含む3人の強攻策で...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)