世界武術選手権第3日は1日、ロシア・カザニで行われ、女子太極拳で斎藤志保(県連盟)が9・62点をマークして3位に入り、9月29日の太極剣に続いて二つ目の銅メダルを獲得した。  1位はインドネシアの...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)