東北の選手を対象にしたキックボクシング大会のキッズ40キロ級で、弘前二中1年の武田波陸人(なくと)さん(13)が王者決定戦を制し、初めてタイトルを獲得した。涙が出るほど苦しいという練習を乗り越え、頂...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)