陸上女子短距離の土井杏南(大東大4年)が大学卒業後、来年4月に日本航空(JAL)に入社することが内定した。1日、JALが発表。同社初のアスリート社員として、3年後の東京五輪出場を目指す。  土井は...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)