今年から大会の冠名となった岩崎恭子さんが表彰式のプレゼンターを務めた。競技の合間に行われたトークショーでは「泣きながら練習して自信を付けた」とバルセロナ五輪女子200メートル平泳ぎ金メダル獲得のエピ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)