サッカー女子の全日本高校選手権県大会は30日、新潟市西区のグランセナ新潟で決勝を行い、開志学園JSCがPK戦の末、帝京長岡を下し、5年連続5回目の優勝を果たした。  開志学園は......    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)