2020年東京五輪で実施されるサーフィンの世界ジュニア選手権最終日は1日、宮崎県日向市で行われ、男子16歳以下の部決勝で安室丈が16・60点をマークして優勝した。上山久里朱は15・43点で3位だっ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)