約半年ぶりに4バックで挑んだ磐田が敵地でしぶとく勝ち点1をつかんだ。全体が高い守備意識を保ち続け、6試合ぶりの無失点。名波監督は「間延びせず、我慢強くコンパクトにできた」と及第点を与えた。  布陣が...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)