【シカゴ共同】背中の痛みで戦列を離れている米大リーグ、カブスの上原浩治投手は29日、シカゴの本拠地でキャッチボールなどを行い、順調に回復している様子を印象付けた。「これだけ走れて投げているし、良く...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)