堅守速攻はいまや多くのチームが掲げるトレンド。仙台はそれに加え、ハーフコートの攻撃を緻密に組み立てる。ボールを持たない選手の位置や動き出しのタイミングを細かくルール化。顔の向き一つで周りの選手の動き...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)