神奈川県は25日、県レスリング協会の男性役員(62)が選手強化費補助金を不適正に経理処理していたと発表した。領収書を偽造するなどし、2011年度から6年間で計約737万円を不正流用。未確認事案もあり...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)