障害者陸上のジャパンパラ大会最終日は24日、福島市のとうほう・みんなのスタジアムで行われ、男子走り幅跳び(切断などT42)で世界選手権銀メダルの山本篤(スズキ浜松AC)が6メートル10で優勝し、10...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)