第18回九州瀬戸内高校女子駅伝競走大会(国東市、同市教委、大分陸上競技協会、大分合同新聞社主催)は24日、同市安岐町を発着する女子5区間21・0975キロのコースであった。  関西地方以西の35チー...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)