■「当たり損ね」と苦笑い  自身が持つJ1最多記録を更新する一撃は会心ではなかった。ただ、勢いは十分だった。前半20分。中村俊の左足から放たれた直接FKは、相手に当たってゴールへ。「当たり損ね。当た...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)