(23日・県営大宮ほか)  第2日は4球場で2回戦10試合を行い、県勢初となる夏の全国優勝を果たしたAシード花咲徳栄は滑川総合に5―4と九回サヨナラ勝ちを収めた。4失策と守備が乱れ、四回に3―4と...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)