2020年東京五輪のサッカー男子日本代表監督に、前J1広島監督の森保一氏(49)の就任が最有力となったことが23日、分かった。26日の技術委員会などを経て一本化し、正式に就任要請する見込み。下交渉...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)