フィギュアスケートの国際大会のオータム・クラシック第1日は21日、モントリオールで行われ、女子ショートプログラム(SP)で昨季の四大陸選手権優勝の三原舞依(神戸ポートアイランドク)は66・18点で2...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)