仙台の精神的支柱が戻ってきた。梁勇基が8月9日のホーム磐田戦以来、6試合ぶりに先発出場を果たしそうだ。「無心でプレーしたい」と静かに闘志を燃やす。  21日の紅白戦。35歳のベテランは攻守に駆け回り...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)