日本高野連は21日、最速149キロを誇る本格派右腕の星槎国際湘南・本田仁海投手=181センチ、75キロ=がプロ志望届を提出したとホームページ上で公表した。同校初のプロ野球選手が誕生するか注目される。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)