カナダで開かれた野球のU―18(18歳以下)ワールドカップ(W杯、1~11日)で、前橋育英高の丸山和郁が日本代表の一員として出場し、銅メダル獲得に貢献した。「すごい選手のプレーを見るだけでも楽しくて...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)