サッカーの第97回天皇杯全日本選手権第6日は20日、各地で4回戦8試合を行い、Jリーグ勢を次々に破る快進撃を続けてきた筑波大は、J1大宮に0-2で敗れた。前回王者のJ1鹿島は4-2でJ1浦和を退け8強...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)