広島の江草仁貴投手(37)が20日、球団に引退を申し入れ、了承された。スーツ姿でマツダスタジアムを訪問。「思うような球が投げられなくなり、イメージする打ち取り方ができなくなった」と明かし、15年の選...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)