八戸港保安委員会(委員長・工藤康正県八戸港管理所長)は20日、青森県八戸市の同港ポートアイランドで、テロリストの侵入を想定した陸上、海上での対策訓練を行った。八戸海上保安部や八戸署など26機関から約...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)