種子島で初のプロサーフィン大会が21~24日、南種子町竹崎海岸で開かれる。島の玄関口となる西之表港や種子島空港にはのぼり旗が掲げられ、歓迎ムードが高まっている。  大会は、日本プロサーフィン連盟(J...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)