プロ野球セ・リーグの広島が18日、甲子園球場で行われた阪神戦に3―2で勝ち、2年連続8度目の優勝を決めた。  兄貴分のコーチとブレーク中の若鯉―。広島の充実した攻撃陣の力を引き出したのは福井県敦賀...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)