上高井郡小布施町で開かれた「スラックライン」(SL)のワールドカップ(W杯)は18日、2日間の日程を終え閉幕した。台風が過ぎたこの日は天候にも恵まれ、会場の小布施総合公園には大勢の人が来場。幅5セン...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)