オランダのロッテルダムで行われた世界パラトライアスロン選手権で、日本選手で初めて優勝した女子(運動機能障害PTS4)の谷真海(サントリー)が18日、成田空港に帰国し「世界選手権の優勝は陸上競技でも...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)